mama-005_001
商品名 MOGU ママ ホールディングピロー 抱きまくら
型番 ママ ホールディングピロー
定価
販売価格 8242
サイズ 約35cm×高さ45cm

MOGU ママ ホールディングピロー

シムスの体位に適した抱き枕。お腹のあたりは収縮性のよい水着素材、素肌が触れる部分は肌触りの良いパイル地です。

mama-005_002

mama-001_003[サイズ] 約110cm×50cm×高さ19cm

[組 成] 側地:パイル部分(ケアトリナチュレR 綿57%、ポリエステル43%)
伸縮部分(ナイロン85%、ポリウレタン15%)
中材:パウダービーズR(発泡ポリスチレンビーズ)

商品名 : ママホールディングピロー

製造元 : (株)MOGU

価格 : 7,800円(税込8,424円)

[サイズ] 約35cm×高さ45cm

[組 成] ナイロン85%、ポリウレタン15%

※カバー取り外し可能

シムスの体位※に適した抱き枕。
お腹のあたりは収縮性のよい水着素材、素肌が触れる部分は肌ざわりのいいパイル地です。

※シムスの体位について
お腹が大きくなると、妊娠前と同じ姿勢で眠ると息が苦しくなったり眠りが浅くなることがあります。寝苦しいと感じたら体を横に向けてひざを曲げて眠る〔シムスの体位〕が最も心地よい姿勢だといわれています。この姿勢はママ以外にも一日の大半が立ち仕事という方にも最適です。

 

maternity_image1

①身体にかかる負担を分散!

抱きまくらを使って横向きに眠ると呼吸をラクにする効果があり、いびきや、睡眠時の無呼吸の解消をサポート

bdpl-011_003

②胸郭、横隔膜にも余裕ができ深い呼吸でぐっすり快眠

普通の横向きだと、50肩などの血行障害などのリスクがふえるのですが、抱きまくらを使うと特定の部位の圧迫、血行障害を大幅に軽減してくれます。

③無意識のうちに安らげて 幸せホルモンを分泌

抱きまくらを抱けば、普通に横向き寝するよりもはるかに「腕と腕の間」に空間が出来るので胸部の胸郭、横隔膜が圧迫されず深い呼吸をするための余裕がうまれます。

抱きつく!という行為自体が精神面でのリラックス効果を生み出し、ストレスを軽減することにもつながります。

快眠のために かかせない睡眠ホルモン『メラトニン』

その原料となる神経伝達物質『セロトニン』通称『しあわせホルモン』  人は誰かに抱きしめられたり、何かを抱いたりすると『セロトニン』が分泌されやすくなります。  赤ちゃんに ぬいぐるみを抱かせておくと、寝かせやすくなるのもこれが理由。ストレスからくる不眠の方も是非お試しを!!

パウダービーズ案内